読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、夏です。

常夏シンガポールで送る日々の記録

テーマストリートがたくさん:Jurong Point



ちょっとした買い物があったので、ついでに行ったことの無いモールへ行ってみようとBoon LayのJurong Pointへ行ってきました。

 
 
 

Japanese Food Street 食通天

ここには以前から少し気になっていた、Japanese Food Streetなるものがあります。
f:id:kyomonatsu:20150321225017j:plain
 
狭い通路に日本の食べ物のお店がたくさん並んでいます。内装もなかなか偽物感がありません

f:id:kyomonatsu:20150322021212j:plain

 
途中から急に大阪感が濃くなりました
f:id:kyomonatsu:20150321235546j:plain
こてこて。日本人が絡んでいないとこうはいくまい…
f:id:kyomonatsu:20150321235519j:plain
 
 
 

ビアードパパ期間限定オープン

この食通天入り口でビアードパパが期間限定でお店を出していました。
f:id:kyomonatsu:20150321223318j:plain
 
相変わらずの行列と匂い。今は亡き東横線渋谷駅1F改札を思い出し私もつい買ってしまいました。カスタード一つ$2.5です。
f:id:kyomonatsu:20150321223441j:plain
 
ビアードパパはBugis JunctionやSerangoon NEXにあり4月にClark Quey Central店がオープンするそうです。
 
 
 

香港テーマストリートMongkok

Jurong Pointには他にも面白いエリアがありました。

f:id:kyomonatsu:20150322020745j:plain

3Fに香港をモチーフにしたエリアがあります。どうやらMongkokと呼ばれているらしいです。
 
よく見てみるとお店は必ずしも香港の店ではないのですが看板でこうも雰囲気が出るとは驚きです。シンガポールにいる感じがしません。この通りに大手スーパーのハイパーマーケット版Fair Price Xtraも隠れています。
 f:id:kyomonatsu:20150322020501j:plain
 
Mr. Beanが豆先生になっている…
f:id:kyomonatsu:20150321235020j:plain
 
変な通りの名前がたくさん。ちなみに豆先生はもちろんSoy Streetにあります
f:id:kyomonatsu:20150321235237j:plain
 
 
 

再訪を誓う

3Fフードコート近くにはマレーシアのフードエリアもありました。
 

f:id:kyomonatsu:20150322021051j:plain

残念ながら今回は時間がなくのぞくことができませんでした。私はランチによくマレーフードを食べているので興味ありまくりです。ここにはまた改めて来よう。
 
 
 
Boon Lay はこれまで行く機会がありませんでしたがJurong Pointはかなり大きなショッピングモールで一回で全ては把握できませんでした。食べ物屋が多いなというのと、どこも人であふれていたのが印象に残りました。
f:id:kyomonatsu:20150322014831j:plain
 
 
テーマストリートはなかなか面白い試みで、どこに行っても同じようなお店ばかりのシンガポールではなかなか個性の光るモールかなと思います。