今日も、夏です。

常夏シンガポールで送る日々の記録

餌やり重視でまわるSingapore Zoo



最終更新日 : 2016/06/25
 
シンガポールの動物園は展示形態も素敵ですが、お楽しみはやはり餌やり体験。我が家は行くと毎回キリンやゾウの餌やりに参加します。

 

 

餌やりショースケジュールを立てる

動物園に入ったら、まずマップをチェックして餌やりスケジュールを確認します。赤い✳︎が付いているのが餌やり体験できる動物です(有料)
 f:id:kyomonatsu:20141206234353j:plain
Singapore Zooのサイトで最新のスケジュールを確認できます
 
 
 

ゾウの餌やり1 : アジアゾウショー

ゾウの餌やりチャンスは朝の水浴び時とアジアゾウショーの直後です。アジアゾウのショーは一日二回あります。

f:id:kyomonatsu:20141208012553j:plain

ショーの後の餌やりに参加したい場合は観覧席の位置に注意してください。餌やりエリアにつながる入口は真ん中のブロックのみです。観覧席の前に餌やり用の空間があります。

 
餌やりは餌がなくなり次第終了です。当然人気があるので餌やり重視ならば隣接ブロックに座るより中央ブロック立ち見のほうが断然いいです。↓真ん中の通路に座ってみれます。
f:id:kyomonatsu:20140519011746j:plain
 
 

ゾウの餌やり2 : 朝の沐浴時

2015/05/18 追記:
2015/1/5からエレファントライドなど象を展示エリアの外へ連れ出して行うアクティビティがなくなることが発表されましたが、今でも沐浴と沐浴後の餌やりはやっているようです。
 --------------------------
2016/06/25追記 :
2016/06月現在、沐浴はアジアゾウの展示場所でやっています。下の写真は昔の沐浴場です。
 -------------------------
 
ゾウの餌やりチャンスはショーの他にも朝一9:15の沐浴時があります。 
f:id:kyomonatsu:20141207224933j:plain
 
沐浴は人が少ないので餌やりタイミングとしてはアジアゾウショーよりもお勧めです。 行った時は人が少なくて餌が余っていました。
 

 

キリンの餌やり

キリンの餌やりチャンスは1日3回、朝昼夕あります。

f:id:kyomonatsu:20141206120753j:plain

キリンの餌やりは人気があって、早めに始まることがあるので要注意です。10分前頃からシマウマ側のスロープに列ができます。黄色いラインを目印に早めに並んだほうがいいです。
 
 

ヤギの餌やり

f:id:kyomonatsu:20141206121529j:plain

ヤギはRainforest Kidzworld内のポニーの裏にいます。早めに着いたら待っている間ジャイアントバニーを抱かせてもらったりして時間をつぶせます。
 
正直、ヤギの餌やりに5ドルは高い気がしてしまいますが、餌の量が多いので長く楽しめます。大人数のときにも便利。実際保育園の遠足でヤギのえさやりをみんなでやったそうです。意外に餌を争ってケンカしたりしていて少しビビりました・・・
 
 

シロサイの餌やり

シロサイは少し気性が粗いようで始まるまで少し時間がかかり、小さい子供だけでは難しいから親が付いているようにと言われました。
 
迫力満点です。の割にメロン

f:id:kyomonatsu:20141206135305j:plain

 

ホッキョクグマの餌やり(観覧)

f:id:kyomonatsu:20141206144304j:plain

こちらは観覧ですが、普段はほげ〜っと寝ているホッキョクグマが泳いで餌をとるのを見られます。
 
行った日は一日2回、10:20と13:30頃やっていましたが北極グマの餌やり時間は現場に行かないとわかりません。時間の書いた立て札が立っているので朝一で覗いてみるといいと思います。
 
1列目だと水中はよく見えますが、水面が邪魔で島に上がった姿がみえません。ベストポジションは3段目あたりではないかと思います。
 
f:id:kyomonatsu:20141206233523j:plain
 
おねえさんが説明をしている間は席から見ることになりますが、説明が終わると水槽前まで行って見ることができます。
 
 
 
 

その他の動物ショー

餌やり以外にも動物のショーがけっこう楽しめます。
 
  1. Animal Friends Show
    Rainforest Kidzworld内のシアターで犬を使ったショーをしています。小さい子が参加できるゲームもあります。
    f:id:kyomonatsu:20141208021330j:plain
  2. Rainforest Fights Back Show 
    私のお気に入りのショーです。鳥が飛んできたり会場に張られたロープをサルが渡ってきたり客席から蛇が出てきたり、サプライズ満載です。ショー終了後、希望者は蛇と写真が撮れます

    f:id:kyomonatsu:20141206140809j:plain

  3. Splash Safari Show
    アシカのショーです。キリンの朝のフィーディングタイムとかぶるのであまり行きません・・・ 

    f:id:kyomonatsu:20151011121346j:plain

 
 

ポイント

  • あらかじめ5ドル札を用意していきましょう。
    餌やりは有料(5ドル)です。以前出遅れてもう無理かと思っていたところ、偶然にもお釣りを必要とする人がいて5ドル札をもっていたうちが運良く入れてもらえたことがあります。
  • 列ができ始めたら早めに並ぶ
    黄色いラインが目印です
  • 入園券はなくさない
    トラムのついていないチケットもあるので、トラムに乗る際毎回入園券をチェックされます。出しやすい場所にしまいましょう(笑)
  • オンライン割引あり
    インターネットでDBSやPOSBのVISAでチケットを購入すると20%OFFになります(2015/12/31までは30%OFF)。当日行く前に買ってスマフォでeチケットを見せれば入れます。トラム付きチケットの場合は入園時に腕にスタンプを押してくれます。子供のは水遊びしてほとんどとれてしまいましたが…
    f:id:kyomonatsu:20141206234116j:plain
  •  
    ちなみに配送に数日がかかるので使ったことはありませんがGrouponでも大人2人小人1人で$55.9などかなり安く買えます。
 
その他やや新しい情報はこちらにも書きました

 

スケジュール例

 参考までに前回と今回の我が家のスケジュールを。
  1. 前回(5月、けっこう混んでいました)
    朝一でリバーサファリへ
    10:20頃 Zoo入園
    10:30頃 北極グマの餌やり終了直後に出くわす
    10:45 キリンの餌やり
       →失敗(一応並んでみたが餌が無くなり終了)
       トラムで2→4まで移動
    11:20頃 ゾウに着く
        満席➡︎中央ブロックの通路に座る
    11:30   アジアゾウショー              
    11:50頃 ショー終了後ゾウの餌やり
       そのままレストランエリアまで歩く
       昼食
    12:50頃 エレファントライドに並びはじめる
    1:15  エレファントライド
       徒歩でキリンまで移動
    1:40  キリン到着、餌やり(本当は1:45スタート)

  2. 今回(雨季&午前中雨で空いていました)
    9:15 ゾウ水浴び&餌やり
       Ah Mengレストランでオランウータンを遠巻きに眺める
    9:50 北極グマ到着
    10:40 キリン到着
    10:45 キリン餌やり
       動物を見ながらスネークハウス経由でキッズエリアへ移動
    11:15 Animal Friends Showを途中から観覧
    11:20 ヤギ付近に到着
       ジャイアントバニーを抱かせてもらう
    11:30 ヤギ餌やり
       KFCで昼休憩
       Rainforest Fights Back Showへ向かって歩く
    12:30 Rainforest Fights Back Show観覧
       シロサイまで歩く
    1:05 シロサイ到着
    1:15 シロサイ餌やり
    1:30  北極グマの餌やり観覧
       
 
 
 

おまけ 1 :危険ゾーン Rainforest Kidzworld

 動物園の奥にキッズ用のエリアがあり、ポニーや馬車に乗ることもできます。
 
しかし小さい子供を連れてここに来るのは危険…もしプレイグラウンドへ行くことがあれば、水着とタオルを持っていくことをオススメします。
 
なぜこんなものが動物園の中に… 
f:id:kyomonatsu:20140504112219j:plain
初めて来たときはたまげましたが、シンガポールではショッピングモールの中にも水遊びエリアがあるのが珍しくありません。もう慣れました…動物園には水着を持って行くものなのです。
 
 奥にシャワーやロッカーがあります
f:id:kyomonatsu:20141207003811j:plain
タコのシャワー。イカのベンチもありました。かわいい
f:id:kyomonatsu:20141207010728j:plain
 
実は奥にも普通のプレイグラウンドがあります。もちろん人気はないです(笑)
f:id:kyomonatsu:20141207010844j:plain
 
 

おまけ2 :リバーサファリは5歳以上がおすすめ

昨年末動物園の隣にリバーサファリがオープンしてパンダがいるということなので、前回ついでにリバーサファリも行ってみました。
 
入園料が少し安くなる2 in 1チケットでZoo とRiver Safariのを購入。8ドルお得とのこと。
 
ボートに乗るには5ドル別に必要です。ボートには身長制限があり、106cm以上ないとボートに乗ることができません。
 
ボートはリバーサファリの見所の半分くらいを占めているので、ボートに乗らないということは25ドルはほぼパンダ代になります。高い。高すぎる…子供が106cmになるまで行く必要なかった。
 
ワニとマナティーは見応えがありました。

f:id:kyomonatsu:20140519011034j:plain

 

おまけ 3 : 12月限定週末イベント

スクールホリデーのせいか、12月の週末のみスタンプラリーのようなイベントをやっているようです。
f:id:kyomonatsu:20141208022203j:plain
園内のいろいろなところでミニゲームをして、全部回ると先着でなにかもらえる模様。受付は園内に入ってすぐのテントでできます。 
f:id:kyomonatsu:20141208022416j:plain
 
今回雨季で午前中はあいにく雨でしたが、全体的に空いていて得した気がします。