読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、夏です。

常夏シンガポールで送る日々の記録

ドアをノックしない配達員



米が切れたので日系スーパー明治屋へ行ってきました。

 
ところが、
東の銀しゃり10kg袋がない!!2.5kg袋はありましたが10kgの値段と比べるとだいぶ割高なので仕方なく別の米を買いました。萎え…
 
 
配達カウンターで配達手続きをしているとふと、
 
「ドライバーはちゃんとドアをノックするように」
 
というような事が書かれたメモが目に入りました。無断でドアの外に置いて行くということだろうか?そういえばいつからか配達の人が代わって愛想のない人になったな…
 
 
家に帰って待っていると、普段よりだいぶ遅い時間になってもなかなか来ない。時間ぎりぎりくらいに犬が吠え、あ、来たかな…と思ってドアを開けると
 
 
買い物袋たちが置いてある。
 
 
ほんとにドアノックもしないで置いてった!!
 
 
時間ぎりぎりだったことを考えると渋滞がひどかったとか恐ろしく混んでいる日だったとか人手が足りないとかなにか問題があって超急いでいたのかもしれないけども、いやいや、冷蔵品や冷凍品入ってるものを無断で常夏の屋外に置いていくかね。うちには来客センサーがついている(=しつけのなっていない犬どもがいる)ので気づかないことはありえませんが、気づかなかったら大惨事ではないですか。
 
 
 
実は今ちょうど米や日本の食材を定期的に買うスーパーをJurong Eastの伊勢丹に代えてみようかと考え中なんですよね。
 
伊勢丹に+1。