読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、夏です。

常夏シンガポールで送る日々の記録

チマキの日



今日は五月五日、日本では子供の日、端午の節句ですね。

 

子供の日といえば鯉のぼり、カブト、柏餅、せいくらべ、チマキ食べ食べ…

 

 

 

昔同僚に教えてもらったのですがシンガポールでも五月五日にはチマキを食べる風習があるそうで、四月の下旬からスーパーでもチマキを見かけるようになりました。

 f:id:kyomonatsu:20170505231013j:image

 

ちゃんと端午と書いてあります!

 

たびたび書いていますが日本とシンガポールは文化のルーツが同じなんだなと思うことが多々あり面白いです。

 

 

ふだんチマキは買わないのですがせっかくなので買ってみました。一つ1ドルから2ドルくらいです。

f:id:kyomonatsu:20170505232432j:image

 

左からプレーン、ポークダンプリング、小豆

f:id:kyomonatsu:20170505232341j:image

 

 

 

ええと、うん。ポークダンプリング以外は味がしません…

 

プレーンなんかわらび餅を蜜無しで食べているようだ…

 

この色はどこからきているの!?

 

 

色の濃さに反してだいぶ薄味でした。

 

 

以前旧正月にNo Signboardで食べたチマキ風中華おこわはとても美味しかったんですが、スーパーのクオリティということでしょうか…

 

 

ちなみにこちらの端午節は旧暦になりますのでチマキは5月下旬までは各地で売っていると思います。そう考えると四月の下旬から売り出すとはだいぶ気が早いような…