読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、夏です。

常夏シンガポールで送る日々の記録

我が家的Red Mart



シンガポールでメジャーになってきたオンラインスーパーRed Mart。
 
我が家もとうとう年末あたりから何回か使ってみました。いいなあと思ったところをメモ。
 
 

ビール代節約に貢献

ビールはお買い得ですね。うちの近所のローカルスーパーFair Priceはわりと安いのですが日本のビールが売っておらず、別のローカルスーパーCold Storageでたまに高いのを我慢して買っていました。Red Martの値段をみてから、つい仕事帰りに買ってしまっていたビールを買わなくなりました。
 
特に嬉しかったのは、6Pのプレミアムモルツの赤(コクのブレンド)1本入りが$20を切っていること。これはかなりナイス!いくつも買ってしまいました。

 
 

フェアトレードのコーヒー豆

f:id:kyomonatsu:20150117235331j:plain
このPUROというフェアトレードの豆は 3種類あって、値段に応じてアラビカ種とロブスタ種の割合が違います。一番高いBio-Organicというやつのみ100%アラビカ種で、これはなかなかいけます。
(写真はアラビカ80%のNobleというやつです)
 
ちなみにフェアトレードのコーヒー豆はCold Storageでも売っています。以前はもう少し選択肢があったのですが、最近豆はこれだけであとは粉のみになってしまいました。
f:id:kyomonatsu:20150120220735j:plain
 稀に売っているかも
f:id:kyomonatsu:20150213084101j:plain
 
 
Red Martの話に戻りますが、アプリもよくできていて使いやすく配達時間も細かく指定できるので、気軽に買い物できますね。ユーザビリティ
 
ただ$100くらい買わないと送料無料にならないのでコーヒー豆みたいにまとめ買いしたくないものをこまめには買いづらいのがネックです。ビールも買った分だけ飲んじゃうしなぁ…我慢我慢