読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も、夏です。

常夏シンガポールで送る日々の記録

ART FRIENDS Clementi店



子供が絵の具遊びで使っていたスケッチブックがなくなったので、クレメンティにある画材屋へ行って来ました。
 
 
f:id:kyomonatsu:20140601004557j:plain
 
高島屋にあった画材屋と同じお店です。今年初めにBuona Vista店がClementiに移転したようです。
 
 
 
 
クレメンティMRTから徒歩3分ほどのFair price のあるビルの3Fにあります。ちょうど今日までセール中でした。ラッキー
 
f:id:kyomonatsu:20140817173434j:plain
中は広く、画材以外にもクラフト材料や梱包材、パーティグッズに着せ替えシールまで幅広い品揃え。なかなか便利なお店です。
f:id:kyomonatsu:20140817183219j:plain
 
日本の商品もけっこう多いです。子供用に欲しかった絵の具バケツも日本のものでした。子供の頃同じの使ってたし…
 
 
 クレメンティにはPaper Factoryもあるので、工作熱が上がったらクレメンティに行けば満足できそうです。
 
 クレメンティにはじめて行った時は人の多さに疲れてしまいましたが、慣れると街の活気に気づきます。モールの周りが商店街みたいになっていて小さな商店がたくさんあります。モールの中には図書館もあるし商店街には雑貨屋さんも多く買い物には困りません。スポーツ施設や郵便局もあります。住めば都かも。
 
 
 
 
 
 
肝心のスケッチブックですが、水彩用のは本気仕様の分厚いのしかなく、ちょうどいい厚みの安いのを探すのが意外に大変でした。なんとか汎用的なものを発見。これでしばらく大丈夫
 
f:id:kyomonatsu:20140817194158j:plain
 
 
 
 
前回ART FRIENDへ行った際にキャンバスや紐を購入して子供の工作を飾るための簡易つり棚を作りました。
f:id:kyomonatsu:20140817204000j:plain
 
作ってから気づきましたが吊り棚はキャンバスなので壁掛けにして絵を飾ったりもできます。結局常にこの状態で使っています
f:id:kyomonatsu:20140817193741j:plain
ところで子供が描く絵は 自分が子供の頃描いていた絵とだいぶ違います。衝撃的な人物の描写はもとより、太陽はgolden sunだから黄色だそうです。たしかに、なんで赤で描いていたんだろう。